スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護DAY

このお話は日曜日のお話です。


も上がって快晴のNANA地方
来週からまた雨続きみたいなので
お出かけしましょう


着いたのはココ


s-013.jpg


愛護センターです。
今日は動物愛護DAY
人間の勝手で捨てられたかわいそうな犬や猫たち…
このセンターでたくさんの子たちが死んでいます。
ニュースでも特集がありました。見ましたか
泣きました、身勝手な人間の為にあんなひどいことを…
ただ一言「ごめんね」としか言えませんでした。
だから、今日ぐらいは考えてみようと思い、やって来ました。


NANA地方の愛護センターはすべての子を処分はしていません。
子犬(健康な子)は3ヵ月まで大事に育て、ワクチンを打ってから
譲渡会をします。(なんと大人気で抽選になる子も)


s-010.jpg

みんな団子状態で寝ています。

s-011.jpg


とってもかわいい子こんな子を殺すなんて…
あと写真は撮ってないですが、最近では成犬の子も…
若くて健康な子だけみたいですが…
この日は、チョコラブ、ボストンテリア、ダックス、MIX犬
など8頭ぐらいがいました。
どの子も若く健康な子、しかも純血種ばかり
なぜ、こんな子たちがここに…
きっといい飼い主さんが現れてくれると思います。


私がこの子たちを見ている間、NANAは


s-003_20091007010019.jpg


しつけ教室でほかの子のしつけのおやつを狙っていました


s-007.jpg


実はNANA
ここで、しつけしました。
6か月から1歳半まで、月2回程度通いました。
なんせ無料なもので…
NANAがこんないい子に育ったのは、ココのおかげです。
NANAの先生にもあえたし、
黒ラブの14歳の男の子にも会えて
(元気で長生きということで表彰受けたそうです。おめでとう)
いろいろ充実した時間でした。
(本当は介助犬のデモンストレーションがあったんですが
朝の支度に手間取って観れませんでした


来年も行こうと思っています。
来年は、保護している子たちが1匹でも減ってるといいな

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

よかったらポチッとお願いします
プロフィール

NANAMAMA

Author:NANAMAMA
NANA
2004年7月25日生まれ
黒ラブの女の子
食べることが大好き(とくにリンゴ)です。

いくつになったの
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
BLUE TICK
マウスについてくる犬の足跡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2カウンター
訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。